NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 東日本大震災被災地支援活動 > 北海道 福島の親子さんと癒しの交流会 活動報告
活動報告

北海道 福島の親子さんと癒しの交流会 活動報告

2013年10月4日 金曜日

【開催事業名】福島の親子さんと癒しの交流会

【日時】2013/8/3 10:00~15:00

【場所】北海道恵庭市

【参加人数】乳児2名・幼児14名・小学生13名・大人76名  合計 105名

【事業目的】大自然で心の癒し、食育は人と人との絆を育む。太陽・風・空気に憩う。生きる活力を養う。

【企画担当者の報告】

東日本大震災後、3度目の夏を迎えました。私たちは、今年2度目の支援活動ですが、その交流で感じたことは昨年より前向きな姿勢を感じました。

昨年の経験を生かして準備をしてまいりましたがとにかく大自然の北海道では、のびのびとこどもらしく、安心安全な食とゆったりした時間を提供することでした。

今夏は、北海道も暑く、今年からは幼児の参加が多く、健康面を心配していましたが、順応性がよく、芝生の上で遊びに興じておりました。

とにかく快晴に恵まれ、怪我人病人なし、大いなる大地の懐にだかれる時間はまさに癒しとなりました。

【参加会員の感想】

・役割分担を決め、責任を持って行動できたのがよかった。

・3年目の夏を向かえ、前向きに生きていることに明るさを感じた。

・参加者の為にという目的を全員がしっかり持って行動し、喜んでいただけて大成功だったと思う。

・芝生の上で思う存分水遊びをしてもらえてよかった。

 



		
		
		





ページトップへ戻る