NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 地域貢献活動 > 青森県野辺地町 砂浴会活動報告
活動報告

青森県野辺地町 砂浴会活動報告

2014年9月26日 金曜日

【開催事業名】砂浴会
【日時】2014 8/24・30・31 9/1  9:00 ~ 13:00 
【場所】青森県野辺地町(十符ケ浦海水浴場)
【参加人数】32人
【事業目的】大自然のパワーで毒出し! 身体も心も健康に
【対象者】一般・会員

【参加者の感想】
・だるさが出たが、翌日は体も軽く頭もスッキリとし、夏バテ知らずで動けた
・長年付き合っている痛みがラクになり、やみつきになりそう
・発疹とかゆみが出たが、翌日には引けていた。毒出しを目で確認したような
・砂を布袋に入れて持ち帰り、布団の上に敷いて寝ている
・当日の尿や汗、翌日の便はすばらしくよく出て身体がラク
・今年は3日間入った。去年より断然効果が出ている

【企画担当者の報告】
天候に恵まれ、気温や風など砂浴日和な一日を過ごすことが出来た。
砂浴体験会の後も自主的に8日間入った方もいました
海の開放感と波の音に癒され、大自然を満喫されていました
毎年、個人的に開催してきましたが、この効果をもっと沢山の方に広めたい

【参加会員の感想】
・来年は希望者の多い津軽地方でも開催して、体験者を増やしたい
・日常から離れ、ゆっくりとした時間を過ごした

ページトップへ戻る