NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 東京都豊島区 保健福祉部障害福祉課活動報告
活動報告

東京都豊島区 保健福祉部障害福祉課活動報告

2016年3月1日 火曜日

【日時】 2015/12/18
【場所】東京都豊島区
【依頼元】豊島区保健福祉部障害福祉課
【活動場所】豊島区立心身障害者センター
【参加人数】24 名(女性17, 男性1,付き添い6)
【対象者】心身障害者、ほか誰でも (乳幼児, 20代~50代)
【所要時間】60分

【参加者の感想】

・とても楽しかったです。またヨガをやってほしい。
・普段ヨガなどあまり体験できないので、機会があったことに大変うれしく思います。
・定期的にこの会場であるとよい。
・ほかに先生の教室があるか知りたい。
・アシスタントの方々もやさしく丁寧で心地よい時間を過ごすことができた。

 【担当講師の報告】

障害のある方でも取り組める簡単なヨガとのことで全三回依頼を受けました。
みんなのヨガと題していましたので、付き添いの方、スタッフの方、見学の方も最終的に全員で行いました。

ヨガに対する興味や意識は高いようで、はじめは緊張していた様子でしたが、徐々に質問も笑顔も出るようになりました。
自宅で積極的にストレッチをしている方もいて、動きに問題がある方は少なかったです。

不自由な箇所は、不得手なことはありますが、それにフォーカスされることなく、気軽にリフレッシュしたい。ヨガで生き生きしたい。と誰でも願うことが、障害があるかたは遠慮してしまうのかもしれません。

指導者側もバリアフリーな、ヨガを楽しめる機会、場所をもっと選べるほど教室を増やしていけたら素晴らしいので、そのように今後も続けていきたいです。

 【アシスタントの感想】

ゆったりしたリズムでも参加のみなさんが飽きないレッスンでした。
参加者皆さんの身体の状態を見て、全員に無理ない動きでした。

【派遣従事会員数】3名

ページトップへ戻る