NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動内容 > 講師(インストラクター)派遣事業 > その他のヨガ
その他のヨガ

その他のヨガ

セロトニンヨガ

セロトニンヨガの様子

セロトニンは脳内分泌ホルモンのひとつで、心のアンバランスを整える役割を持っています。

ストレスが続くことでセロトニンホルモンが出にくくなることがありますが、それにより胃潰瘍になったり免疫力が落ちたり、血圧が高くなったりうつ症状が出やすくなったりします。

セロトニンヨガは、歩行・呼吸・咀嚼のリズム運動、太陽の光、グルーミングなどを取り入れながら心の免疫力を高めていきます。

アウトドアヨガ

アウトドアヨガの様子アウトドアヨガとは、屋外で行われるヨガを言いますが、例えばスポーツに対してはその上達への身体づくりや、より
高い柔軟性を目的としてヨガが行われますし、大自然の中でゲームや遊びを中心に体を動かす、レクリエーション的な目的をもつヨガがあります。

最近ブームになっている「山ヨガ」は、大自然にあるマイナスイオンによるリフレッシュ効果だけでなく、山に登る前の準備運動として行われるヨガで怪我が予防されたり、ヨガのストレッチにより疲れにくくなる効果があり、山登りが楽しく感じられるようです。

当連盟のアウトドアヨガは、それぞれの目的に合わせたヨガでサポートさせていただきます。

アウトドアヨガの様子

ハンディサポートヨガ

ハンディサポートヨガとは障がいをお持ちの方やそのご家族を対象にポーズにこだわることなく、よりよく生きるために誰もができるヨガのことを言います。
今出来ることをみつけ、心身ともに癒される温かい空間で、一緒に「気持ちいいね」と笑いあい、支えあう喜びを見いだす仲間づくりができます。

ヨガというと難しいポーズをするというイメージがありますが、何歳でも、どんな方でもヨガはできます。自分の中で起きた気づき・変化を感じることで自信が生まれ前向きな思考・生きる力へとつながります。

講師・インストラクターの派遣依頼など
お気軽にお問い合わせください
青空福祉会様
青空福祉会
人数:7~10名
場所:施設内
内容:障碍者ヨガ

通所施設に来られる障がいをお持ちの方にもっと無理なく、気持ちよく動いて頂くヨガで、それぞれに自分の出来るところでヨガを楽しんでいます。

<看護師さんの声>
みなさん楽しみなようでヨガの日は、うきうきしています。
もっとヨガの回数を増やす予定です。
ページトップへ戻る