NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 東日本大震災被災地支援活動 > 大船渡市での被災地無料ヨガ教室のご報告
活動報告

大船渡市での被災地無料ヨガ教室のご報告

2012年2月8日 水曜日

☆3/13(火)大船渡市猪川町長谷堂仮設住宅

車のトラブルがあり、大幅に遅れる旨連絡を入れて、会場に着いたら、皆さまが逆にこちらを心配して下さっていて、明るい笑顔で迎えて下さり、涙が出る思いでした。ヨガの原点を被災地の方々に見た思いがします。

☆2/25(土)大船渡市猪川町長谷堂仮設住宅

身体能力の高い人達でしたので、ヨガをしっかりやりました。今回参加出来なかった方からも連絡をいただけたり、機会があれば会いに来て下さるなど、良いコミュニケーションがとれています。

☆2/14(火)大船渡市猪川町長谷堂仮設住宅

回数を重ねてきたのでお互いの交流が盛んになってきました。参加者の方と、ヨガのスタイルにこだわらず会話をしながら進めました。疲労骨折の方がおられたので、胸を開くヒーリングやベルトを使いながらやりました。こうした方法や知識は被災されている方々に喜ばれます。

☆1/28(土)大船渡市猪川町長谷堂仮設住宅

新しい参加者もいらして、和気藹々とした時間を過ごしました。耳などの関連部位を刺激することや、ペアでの修正法をしました。何度か来てるうちに身体の相談を受けるようになりました。良い交流が出来ていると思います。

☆1/10 大船渡市猪川町 長谷堂仮設住宅

被災地は様々な社会問題や心の問題山積みになっています。

参加者の笑顔に救われてやってきました。

ページトップへ戻る