NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 東日本大震災被災地支援活動 > 被災地支援活動に「三陸復興カレンダー」
活動報告

被災地支援活動に「三陸復興カレンダー」

2012年12月20日 木曜日

このたび被災地支援の活動の一環として「三陸復興カレンダー」を製作販売している「盛岡市復興支援センター」から、来年のカレンダーの購入依頼を頂きました。

カレンダーはすでにお好みをお求めいただいている方もいるかと思いますがどうか被災地支援の一環としてご協力願います。

このカレンダーは「鎮魂と祈りの民俗芸能」をテーマに製作したカレンダーです。

三陸にはたくさんの民俗芸能が伝承され、祭りも盛大に行われます。

こうした芸能や祭りには、自然に対する感謝や畏敬の念が込められていて、亡くなられた方々を供養するものでもあります。

一部1000円のカレンダーをお買い頂き、 一年掲げて下さることで、被災者の方々に「元氣」を送って欲しいのです。

ぜひ、ご協力をよろしくお願いします。

理事長  宇部

 

購入希望の方へ

本部事務局で取りまとめを行います。

ご希望の方は、ご連絡下さいませ。

電話番号 06−6328−7766
FAX 06−6328−7733
E-mail info@npo-yoga.com

 

 

こちらの案内もご覧下さい。

三陸復興カレンダー

 

~下記はSAVE IWATE さまからのメールです~

 

このたび被災地支援の活動の一環として「三陸復興カレンダー」を製作販売しておりますので、そのご案内をさせていただきます。

このカレンダーは「鎮魂と祈りの民俗芸能」をテーマに製作したカレンダーです。

三陸にはたくさんの民俗芸能が伝承され、祭りも盛大に行われます。

こうした芸能や祭りには、自然に対する感謝や畏敬の念が込められています。

亡くなられた方々を供養するものもあります。

大災害が起きたこうした時だからこそ芸能や祭りの持つ意味合いは大きなものがあります。

被災地では住民の方々が散り散りになって暮らしていますが、芸能や祭りが人々をひとつにまとめる役割を担っています。

カレンダーを1年間掲げていただくことで、日々被災地へ思いを寄せていただければと思います。

芸能が奉納される祭りの日程も記載してあります。

ぜひ被災地に足を運んでいただければと願っています。

岩手県の三陸沿岸はちょうど12の市町村がありますので、各市町村からひとつずつの芸能や祭りを選ばせていただいています。

1部1,000円です(税込み)。収益はすべて被災地の支援活動費に充てられます。

詳しくはこちら <http://sviwatecal.jimdo.com/>です。

ぜひともご協力をいただきたく、お願い申しあげます。

ページトップへ戻る