NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 東日本大震災被災地支援活動 > 岩手県滝沢村フィールドレクリエーション親子ヨガ冬休み企画活動報告
活動報告

岩手県滝沢村フィールドレクリエーション親子ヨガ冬休み企画活動報告

2013年1月24日 木曜日

フィールドレクリエーション親子ヨガ冬休み企画 「震災復興支援」の活動が終了しましたので、ご報告いたします。

 

【日時】  2013年1月12日

【場所】  岩手県滝沢村埋蔵文化センター・岩手県滝沢村柳沢地区コミュニティーセンター

【参加人数】  大人10人、子供10人

【参加対象】 岩手県沿岸部の被災された小学生の親子と内陸地域に住む小学生の親子

【企画目的】

①子供たちの交流
②子供たちの心身の健康の維持・向上のサポート
③総合学習の一環として縄文の歴史の学びと、郷土伝統料理、昔遊びの体験

【主催団体】 柳沢地区ツーリズム

        ※当連盟は共催として参加

【参加者の感想】

・楽しかったです。冬休みの運動不足も体験不足も解消できました。
・まがたまは時間がかかって大変でしたが、できた時はとっても嬉しかった。 
・手作りの物は同じものがなく、一個一個違ってみんな素敵と言われて、 本当に嬉しかったです。昔遊びはまたやってみたいと思いました。

【企画担当者の感想】

行事が色々重なった為か、有料にしたせいか被災者の親子さんの参加がありませんでした。

講師含めて、大人10人、子供10人でアットホーム的にでき ました。

郷土社会体験型のイベントは地域の生活の様子を知ることに繋が ります。

とても良い体験でした。次回の企画に役立てていきたいと思います。

参加者のみなさんからの感想はこちらから

ページトップへ戻る