NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 埼玉県さいたま市 日本CFSナイチンゲール友志会活動報告
活動報告

埼玉県さいたま市 日本CFSナイチンゲール友志会活動報告

2015年7月30日 木曜日

【活動日】2015/05/09
【都道府県・市町村名】埼玉県さいたま市
【活動先名】日本CFSナイチンゲール友志会(慢性疲労症候群)
【活動場所】埼玉県障害者交流センター
【対象者】 患者当事者、またその家族、医療・福祉関係者、どなたでもok   
【所要時間】30分
【参加人数】 1名
【年齢の詳細】40代
【参加者の感想】
朝から頭痛があったがヨガで、すっきりした。
いつも力が入って内に内に入ってしまう身体が緩んだ。最後のリラクゼーションでは違う世界に入るような気持ち良いリラックスした状態になれた。

ヨガの良さを改めて実感した。怪我なく安心して行えるのが良い。
昨年も行っていただき、それ以降呼吸法を続けている

【担当講師の報告】
自己管理を目的としたヨガを御依頼(呼吸法、自律訓練法、過敏性腸症候群に対応するヨガ)。
春の変わりやすい気候の日。気圧に左右されやすい病気の為、直前で参加できなくなる方が多かった。
体調を伺いながら初めに軽くほぐしと伸び。その後寝て行う呼吸法を行い、長めのリラクゼーションを行った。身体が緩んでいくのが目で見て分かるくらいだった。

ページトップへ戻る