NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 日本YOGA連盟からのお知らせ > 会員向けのお知らせ > 被災地復興支援 ミニハンドブック完成のお知らせ
お知らせ

被災地復興支援 ミニハンドブック完成のお知らせ

2017年12月19日 火曜日

かねてより検討しておりました、被災地でお配りするミニハンドブック『暮らしのヨガ健康法』が完成致しました。

 作成に当たり、多大なるご協力を頂きました各地の会員の皆様に感謝申し上げます。

 このミニハンドブックは、主に東日本大震災、熊本の震災に見舞われた被災地で、震災生活を余儀なくされた方々の日々の健康管理にお役立てできるよう作成されており、会員の復興支援活動を応援するものとして活用することができます。

 NPO法人日本YOGA連盟

理事長 宇部実智子

 

◆作成にあたり配慮した点

・ヨガを指導する者の目線ではなく、被害にあわれた方々からのヒアリングをもとに悩みを改善できるポイントを絞り出し、動きがわかりやすいイラストを用いて解説されております。

・ヨガに抵抗を感じる方にも、ヨガへの取り組みが全く初めての方にも、好んで頂けるようわかりやすい説明の仕方を試みました。

・タイトルは一番大切なところかと思いますので、高齢者~幼い子供までを意識し、生活の中でのヨガの取り組みをイメージして頂けるよう名づけました。

・表紙は、「復興=創造・・その先の未来へ」の願いを表しております。

表表紙:芽吹く葉に水をあげている幼子、それを見守る胡蝶は魂です。

裏表紙:寄り添い集まる沢山の命が喜びに満ちている平和な社会

  元気色である黄色&オレンジ(日本ヨガ連盟のイメージカラー)を利用。

 

◆ミニハンドブックの取り扱いについて

1、現在、復興支援活動を行なっている箇所で配布する。

2、当法人の被災地復興支援活動の広報として配布する。

3、新たに被災地復興支援活動をする場合活用する。

 

◆活用を希望する方

当法人のホームページ[会員専用ページ]より「事業企画提案書」をダウンロードし、使用用途などの必要事項を記載し、事務局までご提出ください。

 

 

以 上

 

ページトップへ戻る