NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告
活動報告

活動報告

活動報告の詳細は、当連盟の公式facebookページにも掲載しております。
是非ご覧くださいませ。

岩手エリア 盛岡市飯岡地区公民館活動報告

2017年12月29日 金曜日

【活動名】 盛岡市飯岡地区公民館

【開催日時】 2017/9/1、9/20、9/27  10:30~12:00

【開催場所】 盛岡市飯岡農業構造改善センター

【対象者】 一般

【参加人数】 45名

【参加者の感想】

      普段動かす事のない筋肉をほぐしながら出来たので気持ち良かった。

      体が軽くなった気がした。

【担当者からの報告】

      各回とも皆さん真剣にお話聞いて自分の体に向き合っていました。

      ゆったりとした動きでしたが、体の色々な部分の伸びを感じてスッキリ感を味わって

      いただけたようです。

福島エリア 被災地復興支援活動報告

2017年12月28日 木曜日

【活動名】 大熊町仮設住宅 健康ヨガ

【開催日時】 2017/11/22 10:30~11:30

【開催場所】 長原仮設住宅

【対象者】 一般

【参加人数】 2名

【参加者の感想】

     *指ヨガで片方の手が終り指の長さの違いにびっくりした。

     *指を動かし体を柔らかくすることが出来るとは思いませんでした。

【参加した会員の感想】

     *指ヨガ、耳ヨガ等も取り入れる事も大事な事だと思いました。

【担当者の報告】

      参加者が若い人でパソコンを使うので、指をほぐしそれから体をほぐし、

      肩の力を抜く事も大切と説明しました。

青森エリア 秋のヨガまつり 活動報告

2017年12月28日 木曜日

【活動名】 秋のヨガまつり ~心と体を元気に、そして青森も元気に!~

【開催日時】 2017/10/22  10:00~14:40

【開催場所】 青森県青森市 アピオあおもり

【対象者】 親子、一般

【参加人数】 41名

【参加者の感想】

     *ヨガクラス開始からムードが良く、穏やかな言葉使いでとてもリラックス出来ま

      した。

     *たくさん体を動かし、達成感を感じました。

     *体がほぐれ、腰周辺が軽くなり、楽になりました。

     *普段の運動不足や体の硬さを実感しました。これからは体を適度に動かしていき

      たいと思います。

     *いづれのレッスンも勉強になりました。

     *集中力を訓練して鍛えることができるとわかりました。

     *普段、今ここに心がいないことが多いと実感しました。気付いたらリセットして

      いきたいです。

     *インストラクターの自己紹介(現在の指導場所、ヨガ歴など)をしていただけれ

      ば嬉しかったです。

【活動に参加した会員の感想】

     *参加者が2会場の移動があったため、受付作業がスムーズになるよう,事前に放し合

      いをして受講カードを作ったりと工夫しました。その甲斐あって、当日はスムーズ

      にいきよかったです。

     *他の先生方のヨガにも参加でき勉強になりました。

     *参加者の人数が丁度良いくらいの人数でよかったです。

【担当者の報告】

      当日については、イベント参加者は初めての方も多く、繋がることができて大収穫だ

      ったと思います。

 

             

滋賀エリア 地域貢献活動エリア活動報告

2017年12月26日 火曜日

【活動名】 地域貢献活動エリア活動(勉強会)

【開催日時】 2017/12/7

【開催場所】 立花ヨガシャンティ

【対象者】 会員

【参加人数】 3名

【参加者の感想】

     沖ヨガ初めての参加で五大心を学びました。

     自分自身が身心共に健康でその喜びを他の人にも伝えていき喜んでいただく気持ちで

     今後指導していきたいと思います。

     「気によって身体が変化する」のタイトルでいろんな病気・怪我を経験して来られた

     先生の「気」によって身体が変化することを体験させてもらいました。

     「気」が心身を元気にすることがわかった。丹田に「気」と力を集め上半身リラック

     スする。自然が生活の中で実践出来たらと思いました。

     修正法で身体の歪みを知り整えていく大切さを知りました。

【担当者の感想】

     毎月1回の勉強会ですが、今回は沖ヨガ関西セミナーに参加しました。

     本来のヨガのあり方を学ぶのに良いきっかけになります。若い指導者たちは知識や技術

     だけでなく生活の中から活かされていることから学んでほしく思いました。

 

      

京都エリア ヨガでリフレッシュ~座ったままできるヨガ療法 活動報告

2017年12月21日 木曜日

 

【活動日】  2017/12/13

【活動先名】 京都府中丹広域振興局 京都府職員安全衛生委員会綾部地区小委員会

【活動場所】 京都府綾部市川糸町 京都府総合教育センター 北部研修所

【対象者】  綾部管内の府職員

【参加人数】 32名(男性 10名  女性 22名)

【参加者の感想】

     *体を動かしながらの講座でとても楽しめた。体が温まった。

     *気持ちもリラックスすることができた。

     *健康づくりに効果的なヨガの考えを教えていただいた。

     *一人でも出来る動きなので、少しでも続けていきたいと思った。

     *左右違う動きの難しさがわかった。頭も体も堅くなっているのが感じられた。

     *体も柔らかくなり、気分もスッキリ楽しかった。

     *普段動かさない部位がよく分かった。意識的にこれから動かしていきたい。

【担当者の報告】

      ヨガは初めての方も多く、家でも簡単にできる動きも取り入れた。

      体の使い方のアンバランス、生活習慣などもお話して逆刺激を加えた。

      いつでもどこでも出来る「指ヨガ」は、初体験で喜ばれました。

 

 

宮城エリア 被災地復興支援事業活動報告

2017年12月20日 水曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2017/12/15  10:30~11:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 11名

【参加者の感想】

     *身体が軽くなった。

     *ヨガを初めてから体調が良くなりました。

     *家でもたまにヨガをしています。

【参加した会員の感想】

      毎回参加している方から、「肩こり頭痛がなくなった。ありがとう」と感謝の言葉を

      いただきました。「肩が痛いんだー」と言いながら、自ら自然に体を動かしていると

      感じました。

【担当者からの報告】

      いつも散歩を楽しんでいる方から疾患があり運動制限がされている方まで、様々な方

      が参加しています。みんなで笑顔でやることをモットーに、声を出しながら身体を動

      かしていただいています。今日は、特にあくびが出たり、眠くなる方が多くいらっし

      ゃったようで、終わった後、すっきりしていたようです。

 

            

被災地復興支援 ミニハンドブック完成のお知らせ

2017年12月19日 火曜日

かねてより検討しておりました、被災地でお配りするミニハンドブック『暮らしのヨガ健康法』が完成致しました。

 作成に当たり、多大なるご協力を頂きました各地の会員の皆様に感謝申し上げます。

 このミニハンドブックは、主に東日本大震災、熊本の震災に見舞われた被災地で、震災生活を余儀なくされた方々の日々の健康管理にお役立てできるよう作成されており、会員の復興支援活動を応援するものとして活用することができます。

 NPO法人日本YOGA連盟

理事長 宇部実智子

 

◆作成にあたり配慮した点

・ヨガを指導する者の目線ではなく、被害にあわれた方々からのヒアリングをもとに悩みを改善できるポイントを絞り出し、動きがわかりやすいイラストを用いて解説されております。

・ヨガに抵抗を感じる方にも、ヨガへの取り組みが全く初めての方にも、好んで頂けるようわかりやすい説明の仕方を試みました。

・タイトルは一番大切なところかと思いますので、高齢者~幼い子供までを意識し、生活の中でのヨガの取り組みをイメージして頂けるよう名づけました。

・表紙は、「復興=創造・・その先の未来へ」の願いを表しております。

表表紙:芽吹く葉に水をあげている幼子、それを見守る胡蝶は魂です。

裏表紙:寄り添い集まる沢山の命が喜びに満ちている平和な社会

  元気色である黄色&オレンジ(日本ヨガ連盟のイメージカラー)を利用。

 

◆ミニハンドブックの取り扱いについて

1、現在、復興支援活動を行なっている箇所で配布する。

2、当法人の被災地復興支援活動の広報として配布する。

3、新たに被災地復興支援活動をする場合活用する。

 

◆活用を希望する方

当法人のホームページ[会員専用ページ]より「事業企画提案書」をダウンロードし、使用用途などの必要事項を記載し、事務局までご提出ください。

 

 

以 上

 

滋賀エリア 玄米麹味噌づくり

2017年12月19日 火曜日

【活動名】 玄米麹味噌づくり

【開催日時】 2017/12/10 9:00~15:00

【開催場所】 長浜市余呉町

【対象者】 一般

【参加人数】 8名

【参加者の感想】

      前日からいろいろ準備して、当日麹、大豆、塩を混ぜ合わせ、みんなが協力し

      て仕上げていく。

      和気あいあいも味付けになり今年も美味しく出来上がりました。

【参加した会員の感想】

      初参加の若いママたちも頑張りました。市販されるものは添加物、漂白剤が

      入っているので自然な物を食べさせたい。

【担当者の感想】

      今年で11年目になります。毎年新しい方が学んでもらえるようになりました。

      今後も食のあり方を学び広がっていく事を願います。

 

            

岩手エリア 被災地復興支援 活動報告

2017年12月18日 月曜日

【活動名】 くすりのタカギ

【開催日時】 2017/12/4 11:00~12:00

【開催場所】 岩手県大船渡市リアスホール

【対象者】 ベビー&ママ/マタニティ

【参加人数】 5組

【参加者の感想】

     *一人では、どこまで動いて良いのか分らずにいましたが、今日は安心して動けま

      した。教えていただいたことを自宅でも続けようと思います。(マタニティ)

     *以前マタニティヨガに参加し、今回はベビーと参加。マタニティで教えていただ

      いたことを家でも続けていたからか、安産でした。今日も気持ち良かったです。

     (ベビー&ママ)

     *春から仕事に復帰予定なので、今日で最後なのが残念です。(ベビー&ママ)

【参加した会員の感想】

     人見知りが始まり泣いてしまうお子さんもいましたが、ママ達がのんびり過ごせた

     ようで良かったです。

【担当者の感想】

     今年度最後の教室でした。

     新しい方も増え、来年度も継続して欲しいというお声もあり嬉しかったです。

     継続に向け、講師の勉強会等も考えていきたいと思います。

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2017年12月16日 土曜日

【開催名】 岩手県大船渡地区 くすりのタカギ

【開催日】 2017/12/5 11:00~12:15

【開催場所】 大船渡ホール

【対象者】 高齢者

【参加人数】 4名

【参加者の感想】

     *足がつってしょうがなかったがヨガで習得したことをやっていたらだんだん治って

      きた。

     *週3~4日就寝前に布団の中でヨガをすると目覚めが良い

     *震災後、こちらのヨガを知り参加しましたが仲間が出来て良かった。

【担当者からの報告】

     参加者の年齢が近いせいか余り緊張感も無くリラックスし、和気あいあいとして出来る

     のは良いと思いました。

岩手エリア はぐすくプロジェクト2017

2017年12月15日 金曜日

【活動名】 はぐすくプロジェクト2017

【開催日時】 201711/7 10:00~12:00   2017/11/17 10:00~12:00

【開催場所】 岩手県盛岡市 アイーナ6F 団体活動室

【対象者】 ベビー&ママ(3ヶ月から1歳)、キッズ&ママ(1歳~3歳)

【参加人数】 22組

【参加者の感想】

     *自分も子どもも体を動かして、ふれ合いも楽しめてとても良かったです。

     *ちょっとした動きなのに結構しんどく、運動不足を感じました。

     *一つ一つの動きやマッサージに、意味があると知った。

     *気分転換とリラックスができた。

     *身体がとても温まりました。汗もかけて楽しかったです。

     *子どもを連れてヨガが出来る企画に、興味を持ちました。

     *普段子ども達と家にこもってばかりいるので、リフレッシュできた。

     *先生方のサポートがあり、気持ちよく動けた。

【参加した会員の感想】

     *ヨガ体験修了後のママ達の顔が、元気になっていたのが良かった。

     *勉強会は参加したが、活動に参加したのは初めて。

      指導の難しさを感じた。親子で遊びながらもヨガになっていたことに驚いた。

     *初参加。とても良いプログラムだと思った。

     *短い時間でも上手く進めていけた。

     *参加会員も多く、見守る目や手が多くて安心だった。

     *二日目は泣く子が多く、どうしてあげたら良いのか困った。ママも気になる

      だろうし、どうにかしてあげたいと感じた。

     *怪我がなく修了できて良かった。

【担当者の感想】

     初日と二日目の部屋の違い、二日目は少しオープンな場所だったからか泣く子が

     多かった。初日は赤ちゃんもリラックスしているようだったので、環境はだいじ

     だと感じた。

     プロジェクト3年目ということもあり、スタッフの連携も取れ、活動内容も充実し

     ていたように思う。

     来年度はまた勉強会などを行ない、指導できるインストラクターを増やしたい。

 

            

東京エリア (株)ビルケアスタッフ様 活動報告

2017年12月14日 木曜日

【活動日】 2017年10月13日

【都道府県・市町村名】 東京都足立区

【活動先名】 (株)ビルケアスタッフ(日立ビルシステム)

【活動場所】 ビルケアスタッフ社内 体育館

【対象者】 障がい者

【所要時間】 60分

【参加人数】 35名(男性30名、女性5名)

【年齢詳細】 20代、30代、40代、50代

【参加者の感想】

     *仕事でおこる肩こりや腰痛が軽くなった。

     *自宅でも簡単にできるヨガを学べた。

     *楽しい時間だった。

【指導・依頼内容】

     年に一度、普段とは違った研修を体験するという企業の行事的なものでしたが、

     わかりやすく、楽しいヨガをとのご依頼でした。

【担当者の報告】

     *60分という時間でしたが、担当の職員様も驚かれるくらいに受講の方々が

      集中して続けてくださり、充実した講習になったと思いました。

     *生活の一部として覚えたヨガをしてくださるとのことで、興味を持ってくださる方

      がいて良かったとおもいます。

 

          

 

Page 5 of 35« First...34567...102030...Last »
ページトップへ戻る