NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > ロコモ予防ヨガ:ロコモケアメイト10000人普及プロジェクト

ロコモ予防ヨガ:ロコモケアメイト10000人普及プロジェクト!

ロコモケアメイト1万人普及プロジェクトとは?

超高齢化社会である日本が抱えている2025年~2050年問題に対し、その解決方法である健康社会を築く一つの仕組みとして提案するもので、ロコモティブシンドロームの予防、改善の必要性を正しく広め、国民の健康寿命を延ばすことに貢献する人の養成を目的とした活動です。2025年までにロコモ予防ヨガを実践する人を10000人に増やすことを目標としています。

また、以下の活動にも賛同、協力するものです。

運動器の10年・日本協会(世界的な運動として、運動器の大切さを伝え、その健康に役立つ活動を推進)厚生労働省 「健康日本21(第二次)

1001
※2017年1月31日現在

厚生労働省が実施するスマート・ライフ・プロジェクトに団体登録いたしました

日本ヨガ連盟は、メタボ、ロコモ、認知症の予防に役に立つ企画や人材をどんどん育成し、社会問題の解決に尽力して参ります。毎年のアワードにも積極的に挑戦していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

ロコモケアメイトとは?

ロコモケアメイトとは、ロコモケアメイト養成講座を受講した、ロコモティブシンドロームの予防、あるいは改善する意識を継続して持つ人、健康寿命を延ばす為の「ロコモ予防ヨガ体操」のメソッドを普及する人のことです。

2017年度開催の7日間インストラクター養成講座からロコモケアメイト養成講座を7日間養成講座内で行うこととなり受講修了者はロコモケアメイトとなります。

ロコモケアメイトになるには?

ロコモケアメイト養成講座の内容

「ロコモ予防ヨガ体操」をテキストとしたロコモの正しい知識を学び、予防する動きを実践できます。

第1章 ロコモを知る
第2章 全身に効くロコモ予防ヨガ
第3章 目的別ロコモ予防ヨガ
第4章 簡単ヨガで介護予防

受講後に「ロコモケアメイト」として、当連盟より認定証が発行されます。(希望者のみ)
また、ヨガインストラクターとして活動されている方はご自分で当講座を開くことが可能になります。(ロコモケアメイトが主催となる講座の開講)

全国のロコモケアメイトの分布図

講座・セミナー情報

開催日程講座・セミナー名状況
2015/9/13大阪府枚方市 ロコモケアメイト養成講座(ロコモケアメイト開催)

受付終了

2015/6/30大分県宇佐市 ロコモケアメイト養成講座(ロコモケアメイト開催)

受付終了

※ロコモケアメイト養成講座は当連盟主催の講座と認定講師主催の講座がございます。
 開催については上記の日程をご覧ください。また、問い合わせは主催者にお願いいたします。

 

ロコモケアメイトのみなさまへ

 

ページトップへ戻る