会員向けのお知らせ

認定資格に関する変更

2021年05月20日

<インストラクター資格> 

■日本ヨガ連盟の認定資格名称の統一
  認定NPO法人日本ヨガ連盟認定ヨガインストラクター
  ※ティーチャーインストラクター、インストラクター、ヘルスケアワーカー、ワーカー、
   人材育成指導員などの旧名称は使えなくなります。

■認定ヨガインストラクターの資格更新
  有効期間の基準日が変更になります。資格を更新するためには、要件を満たす必要があります。
  ※2023年1月より開始。内容は総会時に発表

■ヨガインストラクター養成講座のカリキュラム変更
  ※東洋医学、アーユルヴェーダ、NPOとはなどが追加されます。それに伴い資格更新のための研修を実施しますので、
   受講するようお願いいたします。
  ※ロコモケアメイトの認定を受けていない方は、上記カリキュラムの他に追加となります。

■今後のスケジュール(3)インストラクターの資格認定
  資格更新のため、新カリキュラムの研修会に参加するか新養成講座で不足する課目の受講が必要となります。
  (ロコモケアメイト含む)

■その他
  ・資格更新料に変更はありません。
  ・資格更新には正会員または賛助会員であることが条件となります。
  ・新カリキュラムの受講をしない場合でも、資格登録更新は可能です。(新認定資格とはデジタルバッジの色が異なります。)

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ティーチャーインストラクター資格>

■ティーチャーインストラクターの認定資格の終了
  認定資格については「認定NPO法人日本ヨガ連盟認定ヨガインストラクター」に統一されます。
  2021年度は従来通りで変更なし
  2022年度からティーチャーインストラクターの資格名称は使用不可。資格登録更新料は6000円。

■ヨガインストラクター養成講座担当講師の任命
  ヨガインストラクター養成講座を担当する講師はすべてのカリキュラムを受講修了していることが条件として追加されます。
  ご意向をお伺いいたしますので、以下のアンケートにご協力をお願いします。

■回答方法
  送付文書のQRコードを読み取り、アンケートサイトから回答いただくかメールで送信をお願いします。
  締切は5月31日までとなります。

    ●下記アドレスのアンケートサイトから回答

        資格認定に関するアンケートはこちら

    メールで回答する方
     members@npo-yoga.com まで
     以下の内容に当てはまる項目を選択して送信をお願いします。

      ☆6/20の研修会に[参加する]・[参加しない]
      ☆7/3の研修会に[参加する]・[参加しない]
      ☆6/20の研修会を[動画受講する]・[受講しない]
      ☆7/3の研修会を[動画受講する]・[受講しない]
      ☆養成講座の担当が[できる]・[できません]

      

 

ページトップへ戻る