NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告
活動報告

活動報告

活動報告の詳細は、当連盟の公式facebookページにも掲載しております。
是非ご覧くださいませ。

宮城県雄勝町 被災地支援活動報告

2015年11月10日 火曜日

【趣旨目的】東北津波被災地であり、高齢過疎地(区)となっている雄勝地区において住民の心身の健康増進活動および交流活動を行うAMDA兵庫支部の活動に支援協力するもの。
【日時】2015/10/31 15:00~17:00 
【場所】名振コミュニティセンター
【参加人数】11名
【対象者】一般
【参加者の感想】

  • やはり身体を動かすことは大事ですね。
  • 来年も楽しみにお待ちしてます。

【日時】2015/11/1 9:00~11:20
【場所】大須老人憩いの家
【参加人数】28名
【対象者】一般
【参加者の感想】

  • 動いて見て自分の腰の痛み、腕が伸びないことが分かった。
  • 最初は椅子に座って行っていましたが、床に座って出来るところをやってみた。体が軽くなった。

【日時】2015/11/1 13:30~16:00
【場所】荒老人憩いの家
【参加人数】
【対象者】
【参加者の感想】

  • 去年は参加できなかったので、今年参加できてうれしい。
  • とにかく体が堅いと感じた。
  • 1年に1回のヨガなので、楽しみにしている。集まることがあまりないので嬉しい。

【日時】2015/11/2 9:00~11:20
【場所】羽坂老人憩いの家
【参加人数】10名
【対象者】一般
【参加者の感想】

  • 正座が出来るようになった。
  • 毎月運動するキイがあるが、ヨガはやはり良い。
  • 体が熱くなって血流が良くなったのを感じた。

【場所】立浜仮設談話室
【参加人数】10名
【対象者】一般
【参加者の感想】

  • 手の動きは良いが、身体が堅い。
  • 楽しかった。久しぶりに動いた。

【担当者の報告】

  • 昨年より皆さん元気そうでした。お尻歩きも思っていたよりもスムーズに動けていたので嬉しかったです。声も出ていました。
  • 椅子に座っている人もいたので、両社によいポーズをするのが大変でした。そのうちにイスの人たちも床に座れたので良かった。男性の参加が多く、積極的に感じた。
  • 最高齢の人が91歳と、とても元気で、今も海で仕事をしている方でヨガの動きも良かった。
  • 50~60代の方が80代の方より身体が堅かったのでびっくりしました。
  • 途中足がつる方がいましたが、無事に終えることができました。
  • 参加者の健康意識が高く、足腰を鍛えたいとお話されていました。

神奈川県横浜市 横浜清陵総合高校活動報告

2015年10月27日 火曜日

【日時】2015/10/26
【場所】神奈川県 横浜市
【依頼元】横浜清陵総合高校
【活動場所】横浜清陵総合高校多目的ホール
【参加人数】19名 生徒18名 先生1名
【対象者】高校生と先生
【所要時間】110分(休憩10分)

【参加者の感想】

  • 気持ちよかった。
  • 家のwii fitでやるより良かった。
  • もっと横になって居たかった。
  • 音楽がすごく気持ちよかった。

【担当講師の報告】

学校設定科目「健康ライフ」の授業。
健康に生活するために日々取り入れられることができるヨガをと依頼を受けました。
生徒さんは、ヨガに対して特別な人のためのもののようなイメージを持たれていたので
心とからだをつながる事を体感してもらえるよう、指ヨガ、眼ヨガ、呼吸法、修正法、をすこしづつ行いました。
足の長さが変わったり、眼の見え方が変わるとみなさんは驚いて、その後集中して取り組んでいました。

【派遣従事会員数】 1名

東京都文京区 (株)JTBメディアリテーリング活動報告

2015年10月27日 火曜日

【日時】2015/08/26
【場所】 東京都 文京区
【依頼元】(株)JTBメディアリテーリング
【活動場所】オフィス内
【参加人数】男女42名
【対象者】従業員(20代30代)
【所要時間】60分

【参加者の感想】

  • 肩がすごい凝っていることにを痛感した。
  • ふだんヨガをしているけど、仕事の後はとくに体がつらい。
  • 椅子のヨガでもとても体がほぐれた。

【担当講師の報告】

就業時間後のひと時を、リフレッシュのためにと椅子ヨガを行いました。
とくに、眼と肩まわりのケアを要望されていました。
若い方々でしたが、仕事柄やはり背中周りが固まっているようでした。

【派遣従事会員数】 1名

東京都世田谷区  駒場東邦中学高等学校活動報告

2015年10月25日 日曜日

【日時】西暦 2015年 10月20日
【場所】東京都世田谷区
【依頼元】 駒場東邦中学高等学校
【派遣活動先】 駒場東邦中学高等学校柔道場
【参加人数】17名
【対象者】教員
【参加者の感想】

  • シャバアサナが気持ちよかった。
  • 生徒にも伝えたい。
  • 自分の体を意識することはあまりないので、新鮮だった。

【担当講師の報告】
中学校と高校の教員男女ほぼ半分ずつの参加者でした。明るく快適な柔道場で、気持ちのいい時間を過ごすことができました。後で、ほかの先生や生徒ができるようなものをしてほしいという要望でしたので、2人組になってほぐしたり、簡単なストレッチを入れたりしました。

【派遣従事会員数】  1名

宮城県名取市 高舘保育所子育て支援センター活動報告

2015年10月20日 火曜日

【日時】2015年10月20日
【場所】宮城県名取市
【依頼元】高舘保育所子育て支援センター
【活動場所】増田西児童センター
【参加人数】17組
【対象者】1歳までの乳幼児とその保護者
【所要時間】60分
【参加者の感想】

  • 子供と一緒に楽しめました
  • とてもリラックスできました
  • とてもためになりましたが、子どもがぐずってしまいあまりできず残念
  • 赤ちゃんと一緒にできるマッサージやヨガがとても為になった
  • 子供がハイハイするのであまり出来なかったが家でやってみたい
  • 子供がよく動くのでもう少しゆっくりやりたかった。でも貴重な時間をいただけて楽しかったです
  • 動き回ってあまりできなかったけど家でもできそうな簡単なヨガを教えてもらえてよかったです
  • あっという間でした
  • 体が痛くて大変だったので、貴重な体験で子供とコミュニケーション取れたので良かった
  • 自分の身体が運動不足なのを実感した。簡単だったので家でやってみよう。楽しかった
  • 子どもとのスキンシップ、楽しみ方、勉強になりました。

【担当講師の報告】

開始前は、ご機嫌だったお子さん達も、ちょうどお昼寝の時間と重なっていたお子さんが多く、終始どこかで声が聞こえる状況でした。進めて行くと、後半は寝てしまったお子さんが何名かいました。ベビーヨガでは月齢が3か月から1歳近くと幅広かったため、1ポーズは対象月齢に当てはまる内容となるように進めました。ママ向けのヨガでは、お子さんと一緒に行える内容を行い、お家でもやっていただけるよう、お話しながら進めました。ママがちょっときついポーズでは、子どもたちの笑顔を見ることができ、楽しそうでした。ゆっくりとヨガの時間を過ごすことができなかった方がいらっしゃいましたが、覚えている範囲で、続けてもらうよう、お話して終えました。

【アシスタントの感想】

 

【派遣従事者数】2名

宮城県仙台市 中野栄小学校社会学級活動報告

2015年9月29日 火曜日

【活動日】2015年9月29日
【活動先名】中野栄小学校社会学級
【活動場所】福室市民センター
【対象者】学区内住民
【所要時間】60分
【参加人数】12名
【参加者の感想】

  • 身体が温まりました。
  • ヨガをする前と後では、全然違うので驚きました。
  • 久しぶりにヨガをしました。色々とアドバイスをしてもらえることでポーズがうまくいくので、このような機会を増やしたい。
  • 身体がすっきりしました。

【担当講師の報告】

昨年に引き続き、ご依頼いただきました。
初めての方が1/3ぐらいの割合でいましたので、前半はゆっくり丁寧にほぐしてスタートしました。
季節の気になる症状に合わせたポーズをしっかりと行っていただき、終了後に身体の変化を感じた方が多数いました。

【派遣従事会員名】 2名

岩手県盛岡市 はぐすくプロジェクト研修報告

2015年9月29日 火曜日

 
【研修会名】はぐすくプロジェクト
【日時】2015/9/12      9:30 ~ 16:30 
【場所】岩手県盛岡市 GAIA NETWORK YOGA STUDIO
【参加人数】15名
【研修目的】育児支援キャンペーン『はぐすくプロジェクト』の企画説明
キャンペーン内容の親子ヨガを学ぶ

【研修内容】 9時30分~12時30分  日本YOGA連盟活動趣旨
                   はぐすく研修テキスト
                   ベビー&産後ママヨガ
児童向け親子ヨガ
        13時10分~16時30分 キッズ&ママヨガ
                   はぐすくプロジェクトキャンペーンの流れ説明

【参加者の感想】
☆大変勉強になりました。実技は忘れないうちに実践していきたい。
☆親子ヨガは初めて学びましたが、わかりやすく詳しいお話で実践に繋がるものでした。対象が違うと自分も違って楽しめそうです。
☆普段は高齢者対象のヨガが多いが、子ども達とのヨガも学べ、全ての事を体験でき、自分のバランスも取れて良かった。実践につなげたい。
☆昨年も親子ヨガの勉強会を受講したが、新たな発見があって良かった。昨年ベビー&産後ヨガの依頼があり、担当したが、自分でプログラムを作るのは見て・経験がないと難しいと感じたので、まだやったことの無い方はどんどん参加して経験を積んで欲しい。
☆子どもの年代によって、内容が変わるのがよく分かった。子ども達のパワーをもらって、自分もパワーアップしたい。
☆昨年の勉強会後、派遣先に行ってみると、子ども達やお母様の状況が考えていた事と違うことが多々あり、臨機応変な対応・プログラムが必要だと感じました。
☆企画を立ち上げた背景に共感しました。核家族、転勤、少子化の中で不安を抱えながら子育てしている人はたくさんいると思います。そんな悩みを共有しながら子育てできれば、虐待は減ると思います。世の中は「母親だから苦労は当たり前」的な雰囲気がありますが、このプロジェクトはそんな孤独な母親の理解者であり、見方であって欲しいと思います。そして、一人でも多くのお母さんが「母親」である幸せを感じて欲しいです。このプロジェクト応援しています。(一般の参加者)

青森県青森市 はぐすくプロジェクト研修報告

2015年9月28日 月曜日

【研修会名】はぐすくプロジェクト研修会
【日時】2015/ 9/ 20    9:30 ~ 16:30  
【場所】青森県青森市 しあわせプラザ
【参加人数】 15名
【研修目的】子育てママ応援キャンペーンの為、インストラクターの資質向上。
子どもに関わる仕事をしている方、したい方へ活動の紹介および提案をする。
【研修内容】
1)ヨガ連盟の活動の趣旨確認、キャンペーンの概要説明
2)ベビーヨガ(0歳児)&産後ヨガコース
3)キッズヨガ(未就園児)&親子ヨガコース
4)学童ヨガコース
【参加者の感想】
◎私自身が子育てサークルに子供と参加していて、とても楽しかったのを覚えています。今日参加して、親子ヨガなどをたくさん学び、将来的に自分も講師をしたいと思いました。(未会員)
◎子供が3人いますが、年齢別に、ヨガ内容も変わるということがよくわかりました。
◎現在小学生のヨガを担当しています。親子ではまだやったことはないので、今日学んで、それを実践できるのか、難しいと思いました。
◎先生の引き出しが多くて、ぎゅっと凝縮された一日でした。親子ヨガは、場の雰囲気が生きているなと、いつも思います。今までは難しいと思っていましたが、今日受講して、創造力をふくらませ、そこから発展させていけば良いんだと思い、楽しいと思えることができたのが、一番の収穫です。
◎昨年まで2年間、幼稚園でキッズヨガを担当してきました。試行錯誤して工夫して進めてきて、色々な経験をして、今までやってきたことが間違ってなかったんだと、確認することができました。また、新しいことが知れて良かったです。
◎ヨガで虐待防止に協力できるんだと思いました。学生の時、知的障害施設でボランティアしていて、差別や偏見で悩んでいる家族がいて、そういう面でもヨガで役立てるかもしれないと思いました。
◎地元のサークルで親子ヨガをやってきましたが、引き出しが少なくて、ママ中心になってしまっていました。子供中心でできることが色々知れて勉強になったので、これから活用していきたい。
◎子供を楽しませるのに、それほど難しい技術がなくても、どこでも簡単にできるんだと思いました。つい自分の子供たちに、物を与えてしまっていましたが、これからは家で実践していきたいです。

 

宮城県石巻市 被災地復興支援活動報告

2015年9月16日 水曜日

【活動日】2015年9月10日

【都道府県・市町村名】宮城県石巻市

【活動場所】みやぎ生協石巻渡波店集会室

【対象者】成人

【所要時間】60分

【参加人数】8名

【年齢の詳細】30代~60代

【参加者の感想】

・ヨガをする前と後では膝の開き具合がよくなって驚いた。

・子どもがちょうどよく寝てくれたので、ゆっくりヨガができた。

・少ししか動いていないのに汗をかいて、運動したな~という感じがした。つづける事でダイエットできたらいいなと思う。

【担当講師の報告】

定期的にヨガをしたいという要望から、サークルを立ち上げる準備段階の体験会ということで開催されたものです。みなさん、身体を動かすことでリフレッシュできたら、運動効果があることを体感し、続けてやりたいと思っていただけたようです。次回の体験会には、お知り合いの方にも声がけしていただけるとのことです。

【アシスタント会員の感想】

参加されたかたは、新しくヨガに出合えて嬉しそうでした。楽しかったです。

【アシスタント会員】1名

岩手県宮古市 被災地復興支援活動報告

2015年9月16日 水曜日

【企画目的】

宮古市 「ココロの健康づくり事業」における講和とヨガ指導

平成23年3.11に起きた東日本大震災から3年を経過し、長引く仮設住宅での生活や様々なストレスからくる心身状態を訴える市民が増加しつつある中、身体の状態を緩和することで心のコリもほぐすことが可能なヨガで支援をしていく活動を宮古市より依頼されました。

【活動内容】

・宮古市保健所の検診・・・血圧測定、尿検査

・ヨガ連盟によるヨガのお話しと実技指導

1、震災の不安や悲しみによって心身に起きる緊張感をほぐし、生きることに前向きになれるようサポート。

2、日頃の悩みを解消し、ストレス発散ができる「場」づくり。

3、復興地のコミュニティづくり。

【担当講師の報告】

この活動は、宮古市保健センターの依頼によるもので、今年度で2年次目になります。
震災後の孤独死予防を目的とした「心の健康サポート事業」になります。

死の保健センターの健康相談とタイアップしたヨガタイム(3~40分)ということで、6月~9月まで全10回。
岩手・青森の会員さん10名にご協力を頂きました。

対象者は宮古市近隣区の仮設・復興住宅にお住いの高齢の方々になります。

過疎地と言われている被災地では、人口の激減や生きがい喪失による影響から自死者が後を絶ちません。
そこで、コミュニケーションを図ることを狙いとし、我々もヨガ指導に目的を置かず地域の絆づくりを目的とした活動に心がけました。
例えば二人組のマッサージをでスキンシップ、レクリエーション的な内容で笑顔を引きだすなど楽しい場づくりが前提。

お陰様で事故もなく参加者の皆様にはヨガの気持ちよさを充分に体験して頂き、無事に活動を終了できました。

宮城県仙台市 宮城野区PTA連合会Dブロック活動報告

2015年9月15日 火曜日

【活動日】2015 年  9 月  12 日
【都道府県・市町村名】宮城県仙台市
【活動先名】宮城野区PTA連合会Dブロック健全育成事業
【活動場所】高砂市民センター
【対象者】  小・中学生とその保護者・教育関係者   【所要時間】85分
【参加人数】  80名
【参加者の感想】
・身体もほぐれたけど、頭や心もほぐれた感じがしました。(成人男性)
・いろんなことをして、楽しかった。(小学生)
・日頃の運動不足が解消できてよかったです。(成人女性)
・身体を動かせたのもよかったし、ずっと寝ていたいくらいリラックスできたのもよかったです。(成人男性)
【担当講師の報告】
・親子や家族で参加の方が多かったので、スキンシップも図れるように、ペアを組んでの活動も取り入れました。また、小さいお子さんもあきないように、ポーズをとったり、歩いたり、呼吸法をいれたりと、いろいろな活動を工夫しました。少し暑い日でしたが、皆さん最後まで集中して活動していました。全員で輪を作るなど、この時しかできない活動の他、家庭に帰っても1人であるいは家族でできるヨガもお伝えしたので、これからも、日常生活のいろいろな場面にヨガを取り入れていただけたら、と思います。

【アシスタント会員の感想】
・参加者の皆さんが真剣にそして楽しくヨガをしている姿や家族でスキンシップを楽しんでいる姿は微笑ましく、あったかい気持ちになりました。シャバアーサナの時は、小さいお子さんがお母さんと合体して鼓動を聞いたり、親子でお互いのぬくもりを感じるポーズは、ヨガならではの場面で、貴重な時間になったと思います。

【アシスタント会員】1名

東京都東中野 親子ヨガ研修会報告

2015年8月26日 水曜日

【研修会名】親子ヨガ研修会
【日時】2015/8/23 9:30~17:00
【場所】東京都 東中野 沖ヨガスタジオ
【参加人数】8名
【研修目的】当連盟の活動方針には「青少年の健全な育成」が目的としてあります。
その目的達成にあたり、毎年11月に行われる「児童虐待防止月間」に合わせ、無料の講師派遣活動を実施することとなりました。今回は、本来会員であるインストラクター向けでの研修会ですが、皆様へも当連盟の取り組みを知っていただきたく、一般参加も可能といたしました。
どなたでもご参加が可能ですので、皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。
【研修内容】
午前
1)日本ヨガ連盟の活動趣旨、キャンペーンの概要説明
2)ベビーヨガ(0歳児)&産後ヨガ
午後
3)キッズヨガ(未就園児)&親子ヨガ
【参加者の感想】

  • 息子とやってみたい親子関係が良くなりそう。忍者修行子供たちの反応がきっと面白いと思った。
  • 小さな一歩でも支援の動きがしたいと思う。楽しい親子ヨガが知れて良かった。
  • やってみて楽しかった。一人では不安があるがぜひ親子ヨガ挑戦したい。
  • 自分の子育ての時に聞けたらどんなに良かったかと思う。
  • ふだんシニアヨガばかりなので、面白い新鮮な気持ちになった子供居なくとも知っていると良いと感じた。

 

研修の様子はFacebookページでもご覧いただけます。

はぐすくプロジェクトFacebook

Page 20 of 38« First...10...1819202122...30...Last »
ページトップへ戻る