NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 被災地復興支援活動
活動報告

被災地復興支援活動

活動報告の詳細は、当連盟の公式facebookページにも掲載しております。
是非ご覧くださいませ。

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2019年1月9日 水曜日

【活動名】 あすと長町復興住宅 復興支援ヨガ

【開催日時】 2018/12/20  13:30~15:00

【開催場所】 宮城県仙台市太白区 あすと長町復興住宅

【対象者】 復興住宅 住居者

【参加人数】 7名

【参加者の感想】

*いっぱい声を出して楽しかった。

*笑った。笑った。

*風船に触る機会なんてない。楽しかった。

*頭の体操より、体をいっぱい動かす方が楽しい。

*風船に触ったのは何十年ぶり。孫もいないから触る機会がない。楽しかった。

【企画責任者の報告】

*いつもの動きに風船をプラスした。お部屋にクリスマスの飾りつけをしていたので

 色とりどりの風船でさらに盛り上げることができてよかった。参加者のみなさんも

 いつもと違う雰囲気を楽しんでくださった。

*毎月行っている運動を覚えているので、最初の流れは同じにすることで、講師が

 変っても一緒に取り組んでくださった。風船を足に挟んで上げ下げしたり、サッカー

 ごっこは歓声があがる程、盛り上がり楽しみながら体を動かしていただけた。

宮城エリア 被災地復興支援事業活動報告

2019年1月6日 日曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/12/17  10:30~13:20

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 10名

【参加者の感想】

*身体が温かくなって気持ち良かった。

*寒くなって動かなくなってきたので身体を動かせて良かった。

【企画責任者の報告】

いつもと異なる曜日に訪問したので、久しぶりにお会いする参加者もいらっしゃいました。ヨガをするのを楽しみにして下さっているようで、開始時間まで時間がありましたが、みなさんいつもの場所に早々と移動して待っている感じでした。手先足先を充分に動かすようにし、末端からしっかりとほぐすようにしています。身体を動かしている間は暖かいのですが、ヨガが終わると寒さが感じられるようになってきました。

 


     

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年12月22日 土曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/12/4  11:00~12:30

【開催場所】 岩手県大船渡市盛町 ホームタカギ

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 3名

【参加者の感想】

*最近フッと気が付けば足の痙攣が治まった。

*今日は、何かスッキリして身長が2~3cm伸びたような感じがして今までのうちで一番気持ちがいい!

【企画責任者の報告】

前屈のポーズが苦手!このポーズはちょっと・・・と言っていた方が弓のポーズをとても綺麗にポージングしてシーソーの様にゆらゆら揺れていましたのでびっくりでした。

ヨガポーズ誰にも得手が必ずあるものだと感じました。

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年12月16日 日曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/11/30  10:30~12:00

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 16名

【参加者の感想】

*膝が軽くなった。

*身体が温かくなった。

*身体がすっきりした。

【企画責任者の報告】

寒さが強くなってきましたので、末端からのほぐしを丁寧に行いました。丁寧に行う動作と体操的に楽しみながら行うものを組み合わせながら進めました。

ヨガを始める前は、みなさん、どっこいしょと腰を上げて移動する感じでしたが、終わった後はシャキっと立ち上がり、スタスタと歩いて戻っていました。

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年12月13日 木曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/11/16  10:30~12:00

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 17名

【参加者の感想】

*身体が温かくなって眠くなった。

*腰が痛かったが少し楽になった。

【企画責任者の報告】

施設への利用者増加に伴い、ヨガに参加して下さる方が増えてきました。

「暮らしのヨガ健康法」を元に行うヨガにも慣れてきているように感じます。手足を使って脳トレを伴う動きを入れたり、お話に耳を傾けたり、みんなで笑いながら進めています。

 

       

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年12月9日 日曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/11/12 11:00~12:00

【開催場所】 岩手県大船渡市 カメリアホール

【対象者】 ベビー&ママヨガ/マタニティヨガ

【所要時間】 1時間

【参加人数】 5組/2組

【参加者の感想】

*ヨガが終わった後は、身体がスッキリして暖かい。(ベビー&ママ)

*子育て中の悩みも皆さんとお話出来て良かった。(ベビー&ママ)

*腰の痛みや足のしびれ、胃の圧迫が楽になった。(マタニティ)

【参加した会員の感想】

育児中の悩みも、みんなで笑いながら報告し合い、楽しい雰囲気でした。

マタニティさんはお二人とも来月には帰省されるので、今回が最後でした。元気な赤ちゃんと一緒にまたお目にかかれる日が楽しみです。

【担当者の報告】

月1回ですが、続けて参加してくださる方も増え、嬉しく思います。

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年11月23日 金曜日

【活動名】 ふれあいカフェ

【開催日時】 2018/11/15  13:30~14:40

【開催場所】 あすと長町公営復興住宅

【対象者】 住居者(高齢者)

【参加人数】 10名

【参加者の感想】

*楽しかった。

*体が温まった。

*楽しく体を動かせてよかった。

【活動に参加した会員の感想】

貴重な経験をさせていただきました。回を重ね、皆さんもだんだんと雰囲気に慣れてきて本当に楽しそうでした。新しい男性の方も参加してくださり良かったです。

先生が「合谷」の位置を確認している時、私の左隣の男性が合谷を押しながら、「朝起きると必ずここを触れるんだ。頭が痛い時や、肩が凝った時には良く効くんだよ」と話してくれました。

本当に良い時間でした。私はとても楽しかったです。住民の方々もたくさん笑っていて、楽しいというのが伝わって来ました。

【企画責任者の報告】

初めての方が2人参加してくれて良かったと思いました。お互いになれてきたので、こちらから一方的に進めるのではなく、参加した方の質問に答えたりしながら進められたのも良かったと思います。しりとりをしながら足を伸ばしたり、指を伸ばしながら眼も動かしたりという、デュアルタスクヨガも取り入れてみました。

 

   

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年11月18日 日曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/11/6  11:00~12:30 13:30~15:00

【開催場所】 岩手県大船渡市盛町 ホームタカギ

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 7名

【参加者の感想】

*今日は、目の奥が苦しい感じがしたが楽になった。

*肩こりが楽になった。

*自分がいかに柔軟性がないかわかった。

【企画責任者の報告】

受講者の方々はいつも私にとってホッとする言葉をかけて下さいますが、終了時はいつもこれで良かったか?皆様に満足していただけたかなぁと思います。

福島エリア 被災地復興支援活動報告

2018年11月15日 木曜日

【活動名】 大熊町仮設住宅 健康ヨガ

【開催日時】 2018/10/25 10:30~11:30

【開催場所】 会津若松市 一箕町長原仮設住宅

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 1名

【参加者の感想】

*首・肩・背中が温かくなり、体全体が軽くなった。

【企画責任者の報告】

参加者が少なかったが、体の様子を伺いながら、ゆったりと対応でき、喜んでもらう事ができた。

他の住民の方にも参加して頂けるよう役場や自治会長さんを通して情報を流していただくようにしました。

 

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年11月8日 木曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/10/26  10:30~13:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 14名

【参加者の感想】

*身体が温かくなった。

*身体がポカポカになって眠くなってきた。

*身体を動かせて良かった。

【企画責任者の報告】

朝晩は寒い日でしたが、ヨガをする時間帯にはだいぶ気温も温まり、動きやすい環境でしたが、寒暖の差にだるさを感じる方もいるようでした。体調を崩している方はいなかったので、いつも通り「暮らしのヨガ健康法」を元にヨガを行いました。皆さんの様子をみながら、上半身の動きを少し加え、肩や首回りをほぐすことと、風邪引き対策として、ツボ押しも行いました。終わった後、始める前により、スムーズに歩行できたり、背筋が伸びたりした事が感じられたようで良かったです。

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年11月7日 水曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/10/15 11:00~12:00

【開催場所】 岩手県大船渡市 カメリアホール

【対象者】 ベビー&ママヨガ/マタニティヨガ

【所要時間】 1時間

【参加人数】 6組/2組

【参加者の感想】

*少しきついポーズもあったが、終わった後は身体がスッキリした。(ベビー&ママ)

*色々なポーズや呼吸法を体験出来て良かった。(ベビー&ママ)

*いつもある痛みが無くなり、身体が楽になった。来月も楽しみ(マタニティ)

【参加した会員の感想】

少しきつく、難しいポーズも取り入れ、皆さん汗をかいてスッキリしていただけたようです。

産後数ヶ月の方と1年以上経っている方への対応を考えて行わなければならないと考えながら進めていきました。

【担当者の報告】

ベビー&ママとマタニティを分けて行いました。

産後の方々は日頃の運動不足を解消できたようでしたし、マタニティさんはいつも悩んでいた痛みが無くなったと喜んで下さいました。

終わった後のスッキリした笑顔が、印象的でした。

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年11月5日 月曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/10/2  11:00~12:30 13:30~15:00

【開催場所】 岩手県大船渡市盛町 ホームタカギ

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 6名

【参加者の感想】

*始まる前は身体がそちらこちらギクシャク感があったが、終了後はスッキリです。

*身体全体が酸素が満たされた感じがする。

【企画責任者の報告】

*今回は、呼吸と動作を時に意識して誘導させていただきましたが、参加者の皆様に届いたようでした。

Page 1 of 1212345...10...Last »
ページトップへ戻る