NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告 > 被災地復興支援活動
活動報告

被災地復興支援活動

活動報告の詳細は、当連盟の公式facebookページにも掲載しております。
是非ご覧くださいませ。

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年8月16日 木曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/7/9 11:00~12:00

【開催場所】 岩手県大船渡カメリアホール

【対象者】 ベビー&ママヨガ

【参加人数】 10組

【参加者の感想】

*子供がぐずってあまり動けなかったけれど、家に帰ってからやってみたい。

*子供を見ててもらえるのが、有り難いです。

*ヨガは初めてでしたが、自分の体の変化を実感出来て良かった。

【活動に参加した会員の感想】

初心者チームは身体ゆらゆら揺すったり、リラックスする体作りを行いました。肩こり解消や頭スッキリにもなったようです。

いっぱい動きたい!チームは、少し難しいポーズも呼吸をしっかり意識しながら行いました。皆さん楽しみながらリフレッシュ出来たようです。

【企画責任者の報告】

初めての方や産後間もない方から、毎回参加し産後2年以上経っている方もいらしたので、2チームに分けて行いました。

それぞれのチームの皆さんの体調に合わせて進めることが出来良かったです。

福岡エリア 被災地復興支援活動報告

2018年8月1日 水曜日

【活動名】 被災地復興支援 熊本ボランティア

【開催日時】 2018/6/30  13:00~14:50

【開催場所】 岩坂仮設住宅(熊本県菊地郡大津町)

【対象者】 仮設入居者

【参加人数】 7名

【参加者の感想】

*体操とヨガは違うんだなあ・・・と思いました。

*今後も続けて欲しい。

【企画責任者の報告】

 当日、大雨で新幹線が遅れ心配しましたが何とか間に合いました。

 皆様の体調を見ながら無理の無いようなヨガ・アーサナをさせて頂きました。

 (呼吸法、足まわり、手まわり、全体のび、ねじり、耳ヨガ、舌ヨガ・・・)

福島エリア 被災地復興支援活動報告

2018年7月26日 木曜日

【活動名】 大熊町 仮設住宅 健康ヨガ

【開催日時】 2018/5/16  10:30~11:30

【開催場所】 福島県会津若松市一箕町 一箕町長原仮設住宅

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 2名

  (内1名は「みんぷく」(復興住宅のサポートを県より委託されているNPO法人)の職員)

【参加者の感想】

 *数年前に手術していて、そこがまだ痛みがあるので、体をほぐすような動きをしたら少し

  体が楽になった。

 *町主催の体操教室と重なり、参加者が少なくなってしまい残念だ。

 *「みんぷく」の方からは、災害復興住宅の方にも声かけてみる、との話があった。

【参加した会員の感想】

 *長原仮設住宅の自治会長さんは参加者が少ないので、体調が悪いのに参加してくださった。

 *災害復興住宅の方にも声かけて、参加してもらうようにはたまきかけたほうがよい。

【企画責任者の報告】

 *他の仮設住宅の方にも参加していただけるよう、役場に依頼してネットで情報を流してもらっ

  ているが、チラシを配るなどの工夫が必要と思われる。

 *「みんぷく」の方に、災害復興住宅の方に参加してくださるよう働きかけていただいたので、

  今後について「みんぷく」の担当者と相談した。

  災害復興住宅の方たちは町で行っている「体操教室」に参加していて、「ヨガ」にはあまり

  興味がない様だった、とのこと。来年3月末には大熊町役場が大熊町に戻る事になり、

  役場主催の行事が無くなるので、秋頃に役場の方と相談するのが良いのではと言われた。

 *6月は仮設の方と私たち会員の日程が合わなかったので休みになってしまい申し訳なかった。

  7月は「体操教室」とぶつからないように木曜日に調整して行う予定。

 

 

 

 

 

  

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年7月23日 月曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/6/22  10:30~12:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 14名

【参加者の感想】

*体がすっきりした。

*呼吸法が難しく少し苦しく感じるところもあった。

*腰が痛かったが軽くなった気がする。

*ゆっくり動く運動をお医者さんから勧められたのでヨガに来てみました。やってみたら背中がほぐれて身体が軽くなりました。

 

【企画責任者の報告】

気温が高くなりましたので、少し体を動かすだけで、すぐに温まるようになったようです。これまでよりも動きをゆっくりにしたり、休み休み行うようにしました。

ヨガの後はしっかりと水分補給も行い、昼食も皆さんしっかり食べていたようです。

 

 

 

 

 

  

岩手エリア 被災地復興支援事業活動報告

2018年7月20日 金曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/6/11  11:00~12:00

【開催場所】 岩手県大船渡カメリアホール

【対象者】 ベビー&ママヨガ/マタニティヨガ

【参加人数】 11組

【参加者の感想】

*体の硬さを実感した。普段動かさないところが伸びて気持ち良かった。

*腹筋が戻っているか確認できて面白かった。

*少しきついポーズも楽しめた。

【活動に参加した会員の感想】

産後の体の戻りをお話しながら進めました。

ご自分の体を整える事の大切さを感じていただけたようなので、良かったです。

【企画責任者の報告】

初めての方もいらっしゃいましたが、毎月ご参加いただいている方も多く、とても嬉しいです。

皆さんワイワイ楽しい時間を過ごして、リフレッシュ出来ているようです。

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年7月10日 火曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/6/5  11:00~12:30 13:30~15:00

【開催場所】 大船渡 ホームタカギ

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 5名

【参加者の感想】

      *背中・腰・膝の痛みが軽減された。

【企画責任者の報告】

草取りをするとき、どのような姿勢で作業をしているか?

「背中が凝る、腰が痛くなる、膝が痛くなる」

そこで膝当てを使用、小さな椅子を使用、肩肘ついて・・・とそれぞれ自分の身体の具合で工夫して作業をしている様子を皆さん、それぞれ「そう~よ。そうなのよ~ね」と話されていました。

ヨガ終了時は「やっぱり身体を動かすと楽になるわね~」

そんな会話を聞いているとこちらも嬉しくなってきます。

福岡エリア 被災地復興支援活動報告

2018年7月5日 木曜日

【活動名】 被災地復興支援 熊本ボランティア

【開催日時】 2018/5/26  13:30~15:00

【開催場所】 岩坂仮設住宅(熊本県菊地郡大津町)

【対象者】 仮設入居者

【参加人数】 6名

【参加者の感想】

*ヨガをすると体が温まりほぐれていくのが気持ち良い。

*ヨガの時間が楽しみで癒やされる。

*家でも少しづつするようになり身体が楽になっている。

*ずっと続けて欲しい。

【企画責任者の報告】

参加された方々と楽しく身体を動かしました。

足がだるい、重く感じるという声がありましたので、下半身のほぐしやだるさ解消に繋がるようなツボやゴルフボールでのケアなど行いました。

仮設入居者の方々が、この時間が楽しみで先生たちに会うと癒やされるし、元気もらえるから仮設がなくなっても集会所に来て欲しい、と言って下さり嬉しく思いました。

行かせて頂く私も入居者の方々や熊本の自然にパワーを頂いています。

福島エリア 被災地復興支援活動報告

2018年6月30日 土曜日

【活動名】 大熊町 仮設住宅 健康ヨガ

【開催日時】 2018/4/18  10:30~11:30

【開催場所】 会津若松市 一箕町長原仮設住宅

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 1名

【参加者の感想】

*肩こりの悩みがあったが、ヨガをして首・肩・背中等が軽くなった。

*長原の仮設住宅の住人が少なくなり、参加者がなかなか増えないのが残念

*災害復興住宅の方にも参加してもらえたらいいと思う。

【活動に参加した会員の感想】

参加人数が少なくても、引き続き行っていきたい。

災害復興住宅の方にも声をかけて、参加してもらうように働きかけた方がいい。

【企画責任者の報告】

長原仮設住宅の4月現在の住人は、13世帯25~26人とだいぶ少なくなり、大熊町役場を通して、ネットで情報を流してもらっていますが、なかなか参加者が増えない現状です。

災害復興住宅に働きかけることなり、大熊町役場に連絡したところ、県内の復興住宅等のサポートを県より委託されている団体を紹介していただきました。

今後、サポート団体と連携していくようにしたいと思います。

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年6月15日 金曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/5/25  10:30~12:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 10名

【参加者の感想】

     *ヨガをする前、腰が痛かったけど、終わったら痛みが和らいだ。

     *普段あまり運動をしないので、すごい疲れた。

     *ヨガの後は、いつもすっきりする。

【企画責任者の報告】

寒暖の差に身体が慣れず、だるさ疲労感が感じられると話す方が多くいました。

無理なく行うようにお話しながら、身体を動かしていきました。

季節に合わせて、適度に汗をかくようにし、少しでいいので、動ける範囲で続けるようお話させていただきました。

また、まとめ役の方から「いつも来てもらえると助かります。」とお言葉をいただきました。

 

   

 

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年6月5日 火曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/5/11  11:00~12:30 13:00~15:00

【開催場所】 大船渡 ホームタカギ

【対象者】 一般・高齢者

【参加人数】 5名

【参加者の感想】

      *季節が暖かくなり体を動かしやすくなった。

      *ヨガをする前は体の違和感を覚えるが修了後は無くなる。

【企画責任者の報告】

      犬の散歩しながらちょっと体を動かしてみたりする。

      私は週3回くらいの短時間であるがヨガをしている。

      「継続は力なり!!」

      皆さん「そうだねぇ~!!」でした。

岩手エリア 被災地復興支援活動報告

2018年6月1日 金曜日

【活動名】 大船渡まちづくり健康支援

【開催日時】 2018/5/14  11:00~12:00

【開催場所】 岩手県大船渡カメリアホール

【対象者】 ベビー&ママヨガ/マタニティヨガ

【参加人数】 12組

【参加者の感想】

*久しぶりに体をしっかり動かせて気持ちよかった。痛みがあった所も、終わったあとはスッキリして痛みが無くなった(マタニティ)

*普段伸びていない所をしっかり伸ばせて気持ちよかった。(ベビー&ママ)

*みんなでワイワイ楽しい時間でした。(ベビー&ママ)

【活動に参加した会員の感想】

前回希望のあった「色々なポーズ」を意識して行ないました。少しきついポーズも呼吸を整えながら行なったので、皆さん気持ち良さそうでした。

マタニティさんは初めての方でしたが、ゆっくりお話を伺いながら行えたので良かったです。

【企画責任者の報告】

今回も大勢の方の参加を頂き、とても嬉しいです。

子守をして下さるスマイルさんにも感謝です。

宮城エリア 被災地復興支援活動報告

2018年5月20日 日曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/4/27  10:30~12:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 10名

【参加者の感想】

     *今日も身体が軽くなった。

     *方が軽くなるのが不思議です。

     *じわじわと暑くなってきました。

【企画責任者の報告】

      寒暖の差がまだあり、体調管理に苦労しているとのこと。ヨガを始める時は暖房を

      つけていましたが、終わるころには身体が温まったようでした。足のむくみが気に

      なるというお話があり、足の甲のほぐし方をお伝えし、皆さん一緒にやってもらい

      ました。意外と痛いところがあり、ほぐした後は足が少し軽くなったのを感じてい

      ただけたようです。

                

Page 1 of 1012345...10...Last »
ページトップへ戻る