NPO法人日本YOGA連盟は、病気予防・体質改善を目指しヨガを通じたボランティア活動・社会貢献活動を行っております

ホーム > 活動報告
活動報告

活動報告

活動報告の詳細は、当連盟の公式facebookページにも掲載しております。
是非ご覧くださいませ。

滋賀県 守山市手をつなぐ育成会 活動報告

2018年4月20日 金曜日

【活動名】 守山市手をつなぐ育成会

【開催日時】 2018/3/24

【開催場所】 滋賀県守山市

【対象者】 障がい者とご家族・一般

【所要時間】 60分

【参加人数】 22名

【参加者の感想】

     *久しぶりに身体がほぐれて気持ち良かった(既参加の方)

     *初参加ですが、とても楽しかったです。

【担当者の報告】

      たくさんの方の参加がありました。親子参加の方は、お母さんも子供さんも熱心に

      ヨガに取り組んでもらえました。

      ご自分が思っている以上に様々な動きが出来るという達成感をもらえたと思います。

【アシスタント会員の感想】

      胸を開くポーズは特に気持ち良さそうでした。動きにくい時は寄り添いサポートし

      て、共に感動を分け合いました。

 

    

岩手県 介護予防ヨガ教室 活動報告

2018年4月15日 日曜日

【活動名】 介護予防ヨガ教室

【開催日時】 2018年1月~3月  13:30~14:30

【実施回数】 6回

【開催場所】 岩手県盛岡市西部公民館

【対象者】 地域の高齢者と一般

【参加人数】 65名

【参加者の感想】

     ・呼吸法がわかった。

     ・他のヨガ教室より深い内容で良かった。

     ・高齢者に合っている。

     ・自分の身体の硬さにに気づいた。

【企画責任者の報告】

     ・お顔が笑顔になってきた。

     ・身体のリラックスが感じられる。

     ・ご自分のアンバランスに気づいてもらえた。

 

     

 

滋賀エリア 地域貢献活動報告

2018年4月10日 火曜日

【活動名】 地域貢献活動エリア活動(勉強会)

【開催日時】 2018/3/11

【開催場所】 立花ヨガシャンティ

【対象者】 会員

【参加人数】 3名

【参加者の感想】

     やわらかで強い心を持つには、自己を心の目で観ること。

     見えていない部分にも意識を向けること。

     つらいことも楽しいことも含めて、多くの経験を積むことが大切だと改めて思いま

     した。

     断捨離行法では、いかに日常の中でいろいろな事柄にとらわれているか気づき、意識

     することを学びました。

     本で読んで、わかるつもりでいるだけでなくいろいろな習慣性を断つことで、感謝の

     心が沸くことが良く理解出来ましたが、普段当たり前に与えられている事に慣れ、マヒ

     してしまっていること、当たり前の事を手放す難しさも感じました。

 

      

 

 

福岡エリア 被災地復興支援活動報告

2018年4月5日 木曜日

【活動名】 熊本被災地ボランティア

【開催日時】 2018/3/11  13:00~15:00

【開催場所】 岩坂仮設住宅

【対象者】 仮設住宅入居者

【参加人数】 6名

【参加者の感想】

      *ヨガで伸ばすととても気持ちがいい。

      *ヨガの日はよく眠れる。

【企画責任者の報告】

      骨粗鬆症で背骨が曲がり、膝が変形されている高齢の方が毎回必ずご参加下さい

      ます。「ここは出来んけど、出来ることをするからね」と笑顔で言われる度に、

      もっと私たちにできることはないか?と思います。皆さん何かしらの病気をお持ち

      で何件もの病院にかかってらっしゃいます。

      いつも笑顔が絶えない仮設住宅です。帰り際皆さん必ず「また来てね!」と。

      その言葉が嬉しかったです。参加下さる皆さんが一番大変なのに行くたびに私達を

      気遣って下さいます。その気持ちが嬉しくて毎月行かせて頂いています。

大阪エリア 兵庫県尼崎市保健所活動報告

2018年4月1日 日曜日

【活動名】 兵庫県尼崎市保健所

【開催日時】 2017/6/7、9/6、10/4、11/10

【開催場所】 兵庫県尼崎市保健所

       小田支所、中央支所、フェスタ立花、赤とんぼの里

【対象者】 尼崎市公害病認定患者

【参加人数】 35名

【参加者の感想】

     *気持ち良かった

     *今日の夜は眠れそう

【担当者の報告】

      皆さん高齢者になられました。

      ご自分の身体を感じながら深い呼吸・リラックスに導けるように、そして無理なく

      笑顔になって頂けるようにヨガをしています。

関東エリア 社会福祉法人 さくら会  活動報告

2018年3月30日 金曜日

【活動名】 社会福祉法人 さくら会

【開催日時】 2018/3/13 10:15~11:15

【開催場所】 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町

【対象者】 成人

【所要時間】 1時間

【参加人数】 23名(男性 5名 女性 18名)

【参加者の感想】

     *体が伸びて気持ちがよかった。

     *そんなに動いていなくてもスッキリする。

     *眠くなった。

     *思っていたより肩が硬い。

     *ツボ押しが気持ちよかった。

     *手のひらをこすっただけで温まる。

【担当者の報告】

      今回の対象の方は介護施設の職員の方々で、高齢者ヨガがどんなものかやって

      みたいということでしたので、椅子に座っての高齢者向けヨガを行いました。

      (手足や肩、背骨を動かし、あいうえお体操など)

      小さな動きでも、その都度余韻を味わってもらうことで体の反応を感じてもらうと、

      驚きやうなずきの反応がありました。嬉しい時間でした。

宮城エリア 被災地復興支援事業活動報告

2018年3月25日 日曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/3/12  10:30~11:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 14名

【参加者の感想】

     *身体がスッキリした。

     *身体が少し楽になった。

     *肩が軽くなった。

【企画責任者の報告】

      初めてご参加される方もいらっしゃいましたので、ヨガをする時の注意事項の

      お話からスタートしました。

      「暮らしのヨガ健康法」を元にヨガをみなさんで行いました。

      当日、体調の良くない方や、お腹が突っ張ってしまった方などがいましたが、

      やれる範囲で無理のないようにと常に声がけをしながら進めました。開始当初は

      緊張した感じでしたが、終わるころにはみなさん、肩の力が抜けたような感じに

      見られました。

             

            

            

            

            

 

 



関東エリア 日本サッカー協会審判部 活動報告

2018年3月20日 火曜日

【活動名】 公益財団法人 日本サッカー協会審判部

【開催日時】 2018/2/11

【開催場所】 神奈川県横浜市

【対象者】 一般(Jリーグ審判員)

【所要時間】 70分×3回

【参加人数】 50名

【参加者の感想】

     *体をゆるめることでリラックスできた。

     *きつい動きではないのに熱くなって汗をかいた。

     *2人組でほぐしたのが気持ち良かった。またねじりが深まり面白かった。

      またやりたい。

【担当者の報告】

      Jリーグのプロサッカー審判員50名を3組に分けて、それぞれ70分のヨガ体験を

      して頂きました。

      身体能力の高い男性ばかりでした。

      私としては、ヨガの考え方や身体の捉え方をお伝えできればと思いました。

      私にとっても貴重で楽しい時間になりました。

【アシスタント会員の感想】

      さすがに身体能力が高く、反応がよいので、少しアドバイスをすると修正されて

      いました。雰囲気もよく貴重な経験が出来ました。

福岡エリア 被災地復興支援活動報告

2018年3月15日 木曜日

【活動名】 熊本被災地ボランティア

【開催日時】 2018/2/11  13:00~15:00

【開催場所】 岩坂仮設住宅

【対象者】 仮設住宅入居者

【参加人数】 4名

【参加者の感想】

      寒い日が続き手足の冷えが気になり、たくさんの洋服を着込む。そうすると身動きが

      とれなくなり動くとおっくうになる。ヨガをすると1枚づつ脱げて(洋服)身軽にな

      るし体は温かくなるし、ちょうど良い感じ

【企画責任者の報告】

      オリンピック男子フィギュアFPの時間帯で、ドキドキして見られないからとレッスン

      に参加して下さったのがおかしくてつい笑ってしまいました。

岩手エリア 岩手県社会保険協会活動報告

2018年3月10日 土曜日

【活動名】 一般財団法人 岩手県社会保険協会

【開催日時】 2018/2/17

【開催場所】 盛岡市勤労福祉会館

【対象者】 一般

【所要時間) 90分

【参加人数】 11名

【参加者の感想】

     *体がほぐれ脱力と気持ち良さがありました。自宅でも利用できるポーズがたくさん

      あり参加してよかった。

     *ストレスを感じる仕事なので、体を動かし体操することでリフレッシュ出来ました。

     *日頃の運動不足の解消になりました。また、心も体もストレス発散になりました。

     *初めてヨガを体験しました。すごく体が温かくなりました。職場の人達にも教えて

      あげたいと思います。とても良い経験になりました。

【担当者の報告】

      腰痛予防という依頼でしたが、呼吸法やヨガの基本をお話することで、体が楽になる

      ということを経験して頂きました。

【アシスタント会員の感想】

      普段職場にて腰や体全体を酷使しているとかで、一つ一つ動くことで気持ち良さそう

      でした。最後に、体に変化が起きたことを大変喜ばれて皆さん笑顔で修了いたしま

      した。こちらもとてもうれしくなりました。

 

         

滋賀エリア ことう健康夢クラブ活動報告

2018年3月5日 月曜日

【活動名】 ことう健康夢クラブ

【開催日時】 2017/10/25

【開催場所】 ウエルネス八日市

【対象者】 障がい者

【所要時間) 60分

【参加人数】 20名

【参加者の感想】

     *長く首を痛めていますが、少しも痛くなかった。

     *腰が痛かったが楽になった。

【担当者の報告】

      ヨガの体験はあるが、いろんなかたちの動きが出来て新鮮でした。

      また、依頼したいとのことでした。

【アシスタント会員の感想】

      皆さん明るく元気にそしてよく笑い、こちらが元気をいっぱいもらいました。

      良いご縁を頂きました。

 

宮城エリア 被災地復興支援事業活動報告

2018年3月1日 木曜日

【活動名】 石巻市渡波地区 地域コミュニティ形成サポート

【開催日時】 2018/2/16  10:30~11:30

【開催場所】 宮城県石巻市 よってがいん にじいろ

【対象者】 通所者、近隣の住民、職員、ボランティア

【参加人数】 10名

【参加者の感想】

     *指先を動かすだけで身体が温かくなりました。

     *身体がなんかスッキリした感じがありました。

【企画責任者の報告】

      前回、配布させていただいた「暮らしのヨガ健康法」を元に行いました。

      指先の感覚を確かめたり、指ヨガの時間をいつもより少し長く行いましたが、

      大きな動きをしていないけど手全体が温かくなりました。その手を身体に

      当てるだけでもホカホカと温かくなることを確認してもらいました。

      この日は冬季オリンピックに県内出身の選手が登場することもああり、ヨガは

      少し早めに切り上げ、参加者のみなさんと一緒に応援しました。

    

 

 


Page 1 of 3312345...102030...Last »
ページトップへ戻る